高校生の娘の卒業式に出席する気まんまんだったのですが、

彼女から衝撃的なことを言われました。

太った母親には式に来てほしくないという内容です。

ショックを受けましたが、

常日頃から肥満体型を自覚をしていたので言い返すことはできませんでした。

どうしても愛娘の晴れ姿を一目見たかったので、

ダイエットする決意を固めることになります。

結果として、1ヶ月で11kgのダイエットに成功しました。

ダイエットは寒さが身にしみる1月上旬からスタートし、

ランニングを試みようと考えます。

悠長に構えている時間がないので、

出費がかさまず一気に脂肪を燃やせる方法を取り入れる必要があったからです。

毎日朝晩は、近所の通りを一心不乱に走り回りました。

GPS端末で一日の走行距離を確認すると、約3kmです。

その距離を毎日30分程度かけて走っていました。

正直なところ、息が上がることが多くて辛かったです。

しかしながら、娘に認めてもらいたい一心で一日も休まずに走り続けました。

ダイエットに成功したのは、決めたことを継続させられたからだと思っています。

継続は力なりという言葉がありますが、まさにそれを体現できた瞬間でした。

卒業式への出席許可が出たので、ダイエットを成功させた甲斐があったと思います。