私は25歳の会社員です。

今の会社に入社したのは約1年前ですが、

入社当初より、思いを寄せている人がいます。

 

顔は今でいうと、竹内涼真似のイケメンです。

陰ながらチラチラと見てしまっていました。

 

ある日、自分の思いを抑えることができなくなり、

決意をして勇気を出して告白しました。

 

ところが、あっさりと「太っている人はちょっと…」と、

断られてしまいました。

 

さらに後日談があり、

告白した人が同僚の女性に「あのデブに告白されたんだけど」と、

笑って話している所に遭遇してしまったのです。

 

私はその場からすぐに逃げ去っていきましたが、

もう悔しくて悔しくて、気持ちを立て直すのに1か月もかかりました。

それと同時に絶対に痩せて、見返してやる!と、

痩せることを決意したのです。

 

身長155㎝に対し体重が70㎏以上あったので、

せめて20㎏痩せる事を目標にしました。

 

ダイエット方法は、あまり推奨されていない糖質制限ダイエットです。

炭水化物や糖質の多い食べ物をなるべく食べない方法です。

 

単純であり、お金もかからず、一番実践しやすいと思いました。

しかも私の場合、

炭水化物と糖分が大好きでそれが原因で太った所があるので、

それらを制限すれば痩せるのではないかと思ったのでした。

さらに、
それに運動が苦手な私は、体を動かすダイエットは向いていないので、

食事制限ならいけるだろうと試してみる事にしたんです。

 

スタートの1週間目がとにかくつらかったです。

ご飯が大好きなので、とにかくご飯を食べないと、

お腹が空いてたまりません。

私は普通の人よりも体重が重たい分、

消費するエネルギーも多いのか、

空腹を感じることは地獄の中にいるようでした。

 

しかし、何とか1週間耐え抜き、1か月とあっという間に時間が過ぎて、

ダイエットは約3ヶ月で無事成功しました。

目標体重の20キロまでは届きませんでしたが、

15キロほど痩せて、55キロまで落とすことができたのです。

 

ダイエットに成功してみると、

友達との付き合いが増えてきて、おしゃれにも敏感になり、

少しマシな自分に出会えたかなと思いました。

 

それはやっぱり憎き相手を見返したいという強い思い、

それから摂りすぎていた糖分を制限したからです。

 

甘い物を我慢するのは容易ではありませんでしたが、

毎日嫌でも顔を合わすのでその度に「絶対痩せて見返してやる」と、

思いを募らせ頑張る事ができました。

 

モチベーションが落ちることないくらいの何か理由があれば、

頑張れるものですね。